純米酒大賞制定委員会が主催する第3回の「純米酒大賞2011」を選ぶ品評会は、2011年11月6日(日)に東京麹町のホテル「東京グリーンパレス」を会場に、10名の審査員により選考が行われました。その結果、全国73蔵からエントリーがあった出品酒129点の中から、、各部門の最高金賞4点、金賞8点、銀賞6点、優秀賞15点の計33点が選ばれ、山口県の「獺祭」磨き二割三分が見事「純米酒大賞2011」に選ばれました。
審査方法は、加点方式による5段階評価(少数点以下は0.5の加点のみ採用)の利き酒を行い、各出品部門の合計得点が最も多いものを「最高金賞」、次点を「金賞」及び「銀賞」として選出、以下、高得点の出品酒数点を「優秀賞」として選出しました。
出品酒の品温は全て15〜18℃に統一して利き酒を行い、燗をつけての審査はしていません。
今回は、審査員の条件として、
----------------------------------------------------------------------------------
@日本酒歴が長く、毎日のように日本酒を飲む利き酒能力上級者
A酒類評論家や専門家ではない人
----------------------------------------------------------------------------------
の2項目に該当する10人で審査しましたので、評価点そのものに極端なバラツキがなく、審査員全員がほぼ同じような評価を下す結果となりました。
「純米酒大賞2011」は、別会場にて各部門の最高金賞を審査員全員が実際に喉を通して飲み、“最もおいしい”と判定したものを選出しました。
「純米酒大賞2011」を受賞した「獺祭」磨き二割三分は、審査員10名のうち4名が最高点をつけるほどの高得点を獲得、適度なふくらみとキレがあり、
五味のバランスがよく、純米酒本来の旨味がたっぷりと感じられる酒質は、「純米酒大賞2011」に相応しい“飲んで旨い純米酒”に仕上がっています。
純米酒大賞制定委員会は、「獺祭」磨き二割三分を“今年の旨さナンバーワン純米酒”として認定いたします。
その他、各部門の「最高金賞」、「金賞」、「銀賞」、「優秀賞」受賞酒は下記の通りです。
それぞれの受賞酒には、純米酒大賞制定委員会より賞状を授与いたします。
なお、「得点」欄の数値は、審査員10人の評価点を合計したもので、50点満点による得点を示しています。
醸造元である旭酒造株式会社の桜井社長からは、以下の「受賞コメント」が届いています。


「純米酒大賞2011」を今年いただく事が出来ました。
誠にありがとうございます。
私どもは平素、コンテストの結果は重要ですが、“受賞は目的ではない”といつも社内に徹底しています。
つまり、私どもにとっては、獺祭を一口飲んだ時の、お客様の「あぁ、美味しい!」という言葉が大事な大事な「大賞」なのです。とはいえ、出来が悪ければコンテストの評価も低いわけですから、コンテストの結果はいつも私どもの大きな反省材料の一つです。その意味では、今回の受賞は、社員一道の努力を褒めてやりたいと共に、良い山田錦を栽培してくれる農家の皆様、そしてここまで、良い時はお誉めの言葉を、出来が悪い時は厳しい反応を返していただき、私どもを叱咤激励し続けてくださいます、お客様のおかげと思っております。
ただ、ただ、感謝しております。    旭酒造株式会社 代表取締役社長 桜井博志

選出された各部門の最高金賞酒と「純米酒大賞2011」受賞酒
純米酒大賞2011
【部門T】純米大吟醸
「獺祭」磨き二割三分

【部門U】純米吟醸
「浪花正宗」純米吟醸

【部門V】純米酒A
「出羽桜」純米酒 出羽の里

【部門W】純米酒B
「亀泉」純米原酒






【審査日時】2011年11月6日(日) 14:00〜17:00(非公開)
【審査会場】『東京グリーンパレス』 東京都千代田区二番町2
【審査部門】(出品部門)
 T.純米大吟醸酒
 U.純米吟醸酒
 V.純米酒A(精米歩合69%以下の純米酒)
 W.純米酒B(精米歩合70%以上の純米酒)
 
【審査員】
 高瀬 斉(漫画家・東京都在住)
 中野 繁(日本酒プロデューサー・東京都在住)
 友田哲郎(日本酒愛好家・大分県在住)
 谷本 亙(地域振興研究所主任研究員・石川県在住)
 寺田好文(日本酒コンサルタント・静岡県在住)
【特別審査員】
 佐藤晃一(消費者代表・千葉県在住)
 丸満竜太(消費者代表・東京都在住)
 古川万里子(消費者代表・東京都在住)
 富田麻子(消費者代表・東京都在住)
 木原真由美(消費者代表・東京都在住)
【主  催】純米酒大賞制定委員会 会長/高瀬 斉








 
表彰
得点
産地
銘柄
商品名
製造種類
精米歩合(%)
主原料米
AL度
容量
価格
純米酒大賞2011
42.5
山口県獺祭  磨き二割三分             純米大吟醸
23
山田錦
16
1800
\10,500



【審査部門T】(純米大吟醸酒)出品点数:30
表彰
得点
産地
銘柄
商品名
製造種類
精米歩合(%)
主原料米
AL度
容量
価格
最高金賞
42.5
山口県獺祭磨き二割三分純米大吟醸
23
山田錦
16
1800
\10,500
金賞
41
福井県夢は正夢純米大吟醸
35
山田錦
16.9
1000
\10,500
金賞
40.5
山形県銀嶺月山純米大吟醸 斗びん囲い純米大吟醸
35
山田錦
16〜17
1800
\10,500
金賞
40.5
山形県出羽桜純米大吟醸 一路純米大吟醸
45
山田錦
15
720
\2,800
銀賞
39.5
福井県特撰純米大吟醸純米大吟醸
38
山田錦
16.4
720
\2,850
優秀賞
38
佐賀県肥前蔵心純米大吟醸 権右衛門純米大吟醸
38
山田錦
16.3
1800
\7,000
優秀賞
37.5
新潟県真稜純米大吟醸純米大吟醸
40
越淡麗
16
1800
\8,150
優秀賞
37.5
和歌山県車坂22BY出品酒斗瓶取り 純米大吟醸 原酒純米大吟醸
40
山田錦
17.5
1800
\5,000



  【審査部門U】(純米吟醸酒)出品点数:38
表彰
得点
産地
銘柄
商品名
製造種類
精米歩合(%)
主原料米
AL度
容量
価格
最高金賞
39.5
大阪府浪花正宗純米吟醸純米吟醸
55
山田錦
15〜16
720
\1,575
金賞
38.5
新潟県純米吟醸純米吟醸
55
山田錦
15
1800
\2,600
金賞
38
高知県亀泉純米吟醸 生 山田錦純米吟醸
50
山田錦
16〜17
1800
\3,470
銀賞
37.5
山形県出羽桜純米吟醸 江戸ラベル純米吟醸
50
出羽燦々
15
1800
\2,835
銀賞
37.5
福島県ばんげぼんげ純米吟醸純米吟醸
55
夢の香
15
720
\1,143
優秀賞
36.5
福井県ときしらず純米吟醸
55
山田錦、五百万石
15.5
1800
\2,835
優秀賞
36
鳥取県千代むすび純米吟醸 山田錦純米吟醸
50
山田錦
16〜17
720
\1,470
優秀賞
35.5
栃木県雄東正宗純米吟醸 雄町 無濾過原酒純米吟醸
55
雄町
17.6
1800
\3,150
優秀賞
35.5
岐阜県初緑純米吟醸 無濾過生原酒純米吟醸
50
山田錦
16
720
\1,522
優秀賞
35
三重県青雲颯 純米吟醸 神の穂純米吟醸
55
神の穂15.8
1800
\2,700
優秀賞
35
佐賀県東一山田錦 純米吟醸純米吟醸
58
山田錦16
1800
\3,507



 【審査部門V】(純米酒A/精米歩合69%以下)出品点数:45
表彰
得点
産地
銘柄
商品名
製造種類
精米歩合(%)
主原料米
AL度
容量
価格
最高金賞
39.5
山形県出羽桜純米酒 出羽の里純米60出羽の里
15
1800
\2,468
金賞
37
佐賀県七田純米純米65山田錦、レイホウ
17
1800
\2,520
銀賞
35.5
福岡県国菊純米酒純米60山田錦
15
1800
\2,000
銀賞
35
山形県大山特別純米酒 十水特別純米60ひとめぼれ
15.2
1800
\2,436
優秀賞
34.5
高知県特別純米特別純米60山田錦
17.3
1800
\2,700
優秀賞
34
福井県特醸純米58山田錦、五百万石
15.5
1800
\2,500
優秀賞
34
岐阜県蓬莱自然発酵蔵 特別純米純米55ひだほまれ
15.8
1800
\2,480
優秀賞
34
鳥取県千代むすび特別純米特別純米55五百万石
15〜16
720
\1,121
優秀賞
33.5
山形県銀嶺月山純米原酒純米60山形県産米17〜18
1800
\2,450
優秀賞
33
山形県秀鳳特別純米 生原酒特別純米55雄町
17
1800
\2,940



 【審査部門W】(純米酒B/精米歩合70%以上)出品点数:16
表彰
得点
産地
銘柄
商品名
製造種類
精米歩合(%)
主原料米
AL度
容量
価格
最高金賞
33
高知県亀泉純米原酒純米
70
てんたかく
18.1
1800
\2,350
金賞
32.5
佐賀県七田七割五分磨き 山田錦純米
75
山田錦
17
1800
\2,520
金賞
32
静岡県志太泉純米原酒 開龍純米
70
山田錦
17〜18
1800
\2,415
銀賞
30
山口県五橋木桶造り 生もと純米酒純米
70
イセヒカリ
15.9
720
\1,365


主催/純米酒大賞制定委員会
運営(事務局) /株式会社フルネット 〒104-0045 東京都中央区築地2-8-10
TEL.03(3543)0141/FAX.03(3543)0231 〈E-Mail〉fullnet@fullnet.co.jp